Episode2 インカレから東大のサークルへ


 チーム創設当時は、創設者の幸先を始め、明治大学や他大学とのインカレサークルでしたが、幸先は、「このままでは、自分達が卒業すればチームが消滅する。どこかの大学に腰を据えたチームにしたい」ということで、当時のメトロポリタンリーグの他チームとダブらず、創設メンバーの一人である楠本秀樹が在学していた「東大」のチームとすることになりました。そうして1985年(昭和60年)に東大で初の新人募集を行いました。
 (サークルの創設に貢献した楠本秀樹氏はOB名簿に掲載されておりませんが、専門学校に進むなどしたため卒業の有無や時期が不明なのだそうです。)
情報提供:竹村康行、畑中隆爾  文責:町田欣史
←前へ 次へ→
Question & Comments : webmaster@bigboxs.com
HOMEBBの歴史 > Episode2